ビザ・在留資格の申請、ご相談ください

ビザ、在留資格、仮放免、永住申請などの問題、解決します!!

 「日本で生活したいのだけれど、どうすればいいの・・・?」
 「国際結婚を考えているのだけれど・・・」


初回のご相談は「無料」にて対応致します。

お問い合せはコチラから

当事務所へ、お気軽にご相談ください。


ニュース

2017年12月17日(日)無料相談をお受けします!

川崎市国際交流センターにて、無料にてご相談に対応いたします。

日時:平成29年12月17日(日)14:00~16:00

詳しくは、こちらへ

 


 

ビザ手続き無料相談のバナー

川崎会場へ、相談員として参加しています。
こちらでは、直接お話を伺います。


旅客機

immigration support service KAWASAKI のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

法務局での帰化申請、入国管理局での ビザ申請のサポート・サービスを提供しております。行政書士 わたなべ事務所の渡邉茂実と申します。

外国人の方に関連する手続きは、法律に適合していれば許可されるものです。しかし、審査に際しては、様々な提出資料によって法律で決められた要件への適合性を証明することが必要となります。申請書を提出するだけでは審査を上手く通過することが出来ない場合もあります。
書類作成、提出資料の選択、準備においては、様々なノウハウがあり、申請の許可、不許可に影響をあたえる場合もあります。

このような書類作成、提出資料の準備などの煩わしい手続きは、書類作成のプロフェッショナルである【行政書士】にお任せください。
また、お仕事や学業で忙しい場合には、申請取次行政書士である 行政書士 わたなべ法務事務所 が申請人に代わって、入国管理局への申請取次を行います。ご本人の出頭が免除されますので、会社や学校を休むことなく、入国管理局での面談によるストレスを回避して、手続きをスムーズに完了できます。

行政書士 わたなべ法務事務所 は、ご依頼の方の立場に立って、迅速、丁寧に手続を進め、手続きについてお困りの方を、サポートしてまいります。 東京入国管理局に限らず、全国どこの入国管理局に対しても申請取次ができますので、まずは、お気軽にご相談ください。

行政書士:渡邉茂実

 

immigration support service KAWASAKI
行政書士 わたなべ事務所
申請取次行政書士:渡邉茂実

※申請取次行政書士とは、出入国管理に関する一定の研修を受けた行政書士で、申請人に代わって申請書等を提出することが認められた行政書士です(日行連ホームページより)。


初回のご相談は「無料」にて対応致します。

お問い合せはコチラから

当事務所へ、お気軽にご相談ください。