「留学」「特定活動」

ーー平成26年8月29日更新ーー

ノートとペン

「留学」の変更ポイント

「留学」先として、大学、高等専門学校、高等学校に加えて、「中学校(中等教育学校の前期課程を含む。)若しくは特別支援学校の中学部、小学校若しくは特別支援学校の小学部」と明示し、中学校、小学校への入学も「留学」として扱われることとなった。

「特定活動」の変更ポイント

大きな変更はありません。

しかし、これまで、イ~ニ の例示がされていた記述が、「法務大臣が個々の外国人について特に指定する活動」とのみ記述されることとなりました。

これまで、「特定活動」として認められていた活動は、もちろん許可されるものと考えられます。

特に例示のされない記述となったことで、より汎用性の高い在留資格となることが期待されます。


実際の運用までに、法令の整備、通達の発令などの整備が行われると思います。そららの内容は、その都度このページにて解説いたします。


初回のご相談は「無料」にて対応致します。

お問い合せはコチラから

当事務所へ、お気軽にご相談ください。